出生届の届け方

出生届は、市町村の役所に母子手帳と一緒に提出します。どこの役所でもいいわけではなく、赤ちゃんの生まれたところ、本籍となるところ、父母である届出人の所在地(通常は住民票登録がされているところ)、父母の本籍地を管轄する市町村の役所となります。

出生届を提出する人は、原則として父か母となります。手続き・提出については代理をしてもらうこともできますが、届出人は父か母となります。更に、提出する人の身分証明書が必要となりますので、忘れないようにしましょう。

受理されると、出生届出済証明書が母子手帳に記載されます。
(証明書が渡され、自分で所定欄に貼る場合もあります。)

婚姻届と同様に、市町村の役所の開庁時間外である夜間等に提出することもできますが、出生届出済証明書は後から郵送される場合や他の手続ができないなど、イレギュラーな対応となりますので、市町村の役所にあらかじめ問い合わせておくといいでしょう。

人気のデザイン出生届ランキング

「出生届」の手引き